【はるるみなもに!】情報ページ公開中! Nanawind第四弾「春音*アリスグラム」応援中! こいのす☆イチャコライズ ユニゾンシフト『あなたに恋する恋愛ルセット』応援中! ★『お兄ちゃん、キッスの準備はまだですか?』 身捨つるほどのエロゲはありや イベント「発令!第十一号作戦」 忍者ブログ

ぶち応援中
ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』 『おとれな』を応援中!
拍手ボタン
プロフィール
HN:
アミーゴ
性別:
非公開
カテゴリー
アクセス
アーカイブ
バナー
身捨つるほどのエロゲはありや 身捨つるほどのエロゲはありや
リンク
四月二十八日から始まったイベント「発令!第十一号作戦」のレビューです。
 今回も難易度選択制という事で以下の記事は全て難易度『甲』によるものです。


E-1『発動準備、第十一号作戦!』
KanColle-150428-21274878.jpg

 水雷戦隊による作戦という事で出撃出来るのは軽巡と駆逐艦のみ。また、今回のアップデートで導入された能動分岐が早速登場しているマップで、B地点からCへ行くかDへ行くかは自分で選ぶ事が出来ます。
 最初のマップという事で舐めてかかっていたのですが脆い軽巡駆逐艦で編成された艦隊という事もあり大破艦が続出。最初三回連続で大破艦を出ししての途中撤退、次はボスにたどり着くものの撃破出来ず、次はまた大破撤退と惨憺たる有り様。
 E-1クリアまで三十回を数えたAL作戦のトラウマが蘇りここで支援艦隊の投入を決断。軽空母2駆逐艦2のエコ支援を決戦、道中共に投入しなんとかクリアしました。

KanColle-150428-22432688.jpg

 編成は疲労抜きを兼ねてローテしていたので固定編成と呼べる物は無かったのですが最終的にはこんな感じでクリア。
cap_編成記録_2015年04月28日_23時03分43秒(58)


 報酬は間宮、伊良湖、家具職人、そして試製51cm連装砲。また、途中で天津風をゲット。ドロップは初めてでした。

KanColle-150428-22140053.jpg

E-1
出撃11、大破撤退4、E風1、S勝利5、D敗北1
ボスS勝利ドロップ:加古、天津風、鳥海、比叡、瑞鳳
資源ビフォーアフター
cap_資材記録_2015年04月28日_21時19分09秒(02)
cap_資材記録_2015年04月28日_23時04分20秒(99)


E-2『第二次カレー洋作戦』
KanColle-150428-23184388.jpg

 E-2は恒例の連合艦隊マップ。機動部隊と水上打撃部隊が選べますが私は後者を選択。羅針盤に翻弄される事もなく簡単にボスに辿り着ける上敵も弱いのでE-1に比べるとかなり簡単でした。
 最終的な編成は以下のとおり
cap_編成記録_2015年04月29日_00時31分34秒(88)
cap_編成記録_2015年04月29日_00時31分43秒(53)

 まだこの時点では情報が出揃っていなかったせいもありますがオーバーキル気味の編成。もっと軽くても良かったですね。最終形態のボスのみ航空優勢が取れず焦りましたが問題なくそのまま撃破出来ました。

 報酬は彗星(六〇一空)、91式高射装置、WG42 (Wurfgerat 42)、そして新空母の葛城。
KanColle-150429-00293270.jpg

E-2
出撃7、大破撤退1、S勝利6
ボスS勝利ドロップ:由良、祥鳳、龍驤、隼鷹、鳳翔、扶桑
資源ビフォーアフター
cap_資材記録_2015年04月28日_23時04分20秒(99)
cap_資材記録_2015年04月29日_00時41分28秒(33)


E-3『ベーグル湾通商破壊戦』
KanColle-150429-17235557.jpg
 ここから先の三作戦ではMI、AL作戦でもあった出撃制限付き。それぞれ別の色の通称『御札』が付きE-3で出した艦はE-4、E-5には出撃できなくなります。
 そんなわけで先の事を考えて編成を組まなければなりませんが、マップ自体の難易度は高くなくあまり苦労せずにクリア。
 最終的な編成は以下のとおり。
cap_編成記録_2015年04月29日_17時57分34秒(46)
 
 由良を旗艦にする事で比較的簡単な南ルートに固定出来るという話が出ていたので試したみたのですが、どうやら由良だけでは固定出来ないようであまり意味はありませんでした。
 ただ、最後のトドメはその由良が刺しました。普段あまり使わない艦なのでこれはこれで良かったですね。
KanColle-150429-17551258.jpg

 クリア報酬はプリエーゼ式水中防御隔壁、OTO 152mm三連装速射砲、流星(六〇一空)、改修資材×4、勲章

E-3
出撃8、大破撤退1、S勝利7
ボスS勝利ドロップ:筑摩✕2、球磨、長波、伊勢、愛宕、伊168
資源ビフォーアフター
cap_資材記録_2015年04月29日_00時41分28秒(33)
cap_資材記録_2015年04月29日_18時04分44秒(50)


E-4『決戦!リランカ島攻略作戦』
KanColle-150429-18273317.jpg

 再びの連合艦隊マップ。先の事も考えると主力は温存しておきたく編成には結構時間をかけました。
 で、出来たのが以下のような艦隊。
cap_編成記録_2015年04月29日_19時52分09秒(92)
cap_編成記録_2015年04月29日_19時52分18秒(60)

 道中二戦でボスまでたどり着く上、初登場のボス港湾水鬼もあまり強くない為あっさり撃破
 出撃全てS勝利のストレートクリアとなりました。

KanColle-150429-18274859.jpg
KanColle-150429-19493224.jpg

 クリア報酬は勲章、381mm/50 三連装砲改、90mm単装高角砲、改修資材×6、そしてイタリア戦艦『Littorio』
KanColle-150429-19503845.jpg

E-4
出撃7、S勝利7
ボスS勝利ドロップ:金剛、扶桑、大井、北上、祥鳳、霧島、愛宕
資源ビフォーアフター
cap_資材記録_2015年04月29日_18時04分44秒(50)
cap_資材記録_2015年04月29日_19時52分24秒(52)


E-5『アンズ環礁泊地攻撃作戦』
KanColle-150429-20502147.jpg

 イベントもいよいよ終盤戦ですが、このE-5は編成を以下のようにする事で非常に簡単にクリア出来ました。

cap_編成記録_2015年04月29日_21時23分40秒(29)

 鈴谷&熊野コンビでルートが固定出来る上に途中通る夜戦マスもボスも攻撃を潜水艦が吸ってくれる為難易度激減。
 今回初登場の泊地水鬼ですがお陰で全く印象に残っていません。折角本気モードまで用意されていたのに無駄に潜水艦に攻撃飛ばして三式弾でフルボッコにされるだけでしたからね。

KanColle-150429-20503681.jpg
KanColle-150429-22381554.jpg

 クリア報酬は応急修理女神、381mm/50 三連装砲改、二式大艇、改修資材×8、勲章
KanColle-150429-22505933.jpg

E-5
出撃7、S勝利5A勝利2
ボスS勝利ドロップ:妙高、まるゆ、陸奥、榛名、最上
資源ビフォーアフター
cap_資材記録_2015年04月29日_19時52分24秒(52)
cap_資材記録_2015年04月29日_23時51分57秒(12)


E-6『打通作戦!ステビア海を越えて』
KanColle-150429-23182706.jpg

 いよいよ今回のイベントもラスト。最後は三度目の連合艦隊マップです。
 このマップはE-3~E-5と異なり全ての艦艇が出撃出来る為、満を持して主力を投入。そんなわけで編成は以下のとおりに。
cap_編成記録_2015年04月30日_19時24分13秒(73)
cap_編成記録_2015年04月30日_19時24分23秒(29)

 制空値はギリギリで道中一度だけ航空優勢を取れない事がありましたが特に問題にはなりませんでした。
 ボスは前回イベントに続いての戦艦水鬼。
KanColle-150429-23184080.jpg

 道中にすでに常連となった空母おばさんこと空母棲姫が出現、相変わらずの馬鹿火力を発揮しますが艦隊司令部施設
 を装備していれば大破艦が出ても避難してそのまま進撃出来る上、ボスは随伴艦が弱いため艦が減った状態でも十分撃破出来るのでここもわりあい簡単なマップでした。
 後一回でゲージ撃破という時点で編成が強化されるのですが、戦闘に入るまでその事に気づかず支援艦隊すら出ていない状態で最終形態のボスと対面。が、そのままあっさり撃破。めちゃくちゃ拍子抜けしました。

KanColle-150430-19150121.jpg
 最後は北上の連撃がボスを撃破。前回イベントに続き二回連続のフィニッシュ、流石です。

 クリア報酬は勲章、二式大艇、FuMO25 レーダー、甲種勲章、そして新水上機母艦『秋津洲』
KanColle-150430-19164080.jpg

E-5
出撃8、大破撤退1S勝利5A勝利2
ボスS勝利ドロップ:長良、愛宕、比叡、利根、霧島
資源ビフォーアフター
cap_資材記録_2015年04月29日_23時51分57秒(12)
cap_資材記録_2015年04月30日_19時19分18秒(14)

 ということでイベントクリア。
 今回のイベント、大規模作戦という事で様々な艦娘を出撃させましたが難易度自体はあまり高くなく簡単にクリア出来ました。E-1で非常に手こずりこの後どうなるのかと戦々恐々としたのでやや拍子抜け。
 まあ、攻略運はありましたがドロップ運は皆無だったのでこれから色々掘らないといけないのですが……。
 以上、「発令!第十一号作戦」レビューでした。
この記事へのコメント
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL
コメント:
パスワード:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
応援中
ブログ内検索
最新記事
リンク
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Twitter
カテゴリー
RSS
[PR] 忍者ブログ [PR]
Designed by ST
PR