【はるるみなもに!】情報ページ公開中! Nanawind第四弾「春音*アリスグラム」応援中! こいのす☆イチャコライズ ユニゾンシフト『あなたに恋する恋愛ルセット』応援中! ★『お兄ちゃん、キッスの準備はまだですか?』 身捨つるほどのエロゲはありや ツンデレ 忍者ブログ

ぶち応援中
ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』 『おとれな』を応援中!
拍手ボタン
プロフィール
HN:
アミーゴ
性別:
非公開
カテゴリー
アクセス
アーカイブ
バナー
身捨つるほどのエロゲはありや 身捨つるほどのエロゲはありや
リンク
諸君 私はツンデレが好きだ
諸君 私はツンデレが好きだ
諸君 私はツンデレが大好きだ

カトレアが好きだ
貴子が好きだ
七瀬が好きだ
絢水が好きだ
あゆが好きだ
アリスが好きだ
みやびが好きだ
曹操が好きだ
リリィが好きだ
翠が好きだ

エロゲで アニメで
漫画で ラノベで


この二次元に存在する ありとあらゆるツンデレヒロインが大好きだ


ツンツンしたヒロインがふとした拍子に垣間見せるデレの部分が好きだ
主人公に突っかかってくるヒロインがいた時など心がおどる

口調とは裏腹に顔を真っ赤に染めるツンデレが好きだ
リリィが顔を赤らめて攻撃魔法をぶっ放した時など胸がすくような気持ちだった

素直になれないツンデレが一生懸命気持ちを伝えようとする姿が好きだ
カトレアが不意打ちでキスをしてきた時など感動すら覚えた

みやびが嫉妬に燃えて小さな身体で殴りかかってくる様などはもうたまらない
報われない恋に疲れた翠が自分の本心にすら気付かないままに榊原さんに言い寄る姿も最高だ

糞みたいなシステムとDQNなメインヒロイン
金返せと叫びたくなった糞ゲーで七瀬を見つけた時など絶頂すら覚えた

道ならぬ懸想に悩む貴子が好きだ
キスするだけで失神してしまうのにその先の事まで妄想する様はとてもとても悶えるものだ

束縛されて犯されているのに強気の態度を崩さない曹操が好きだ
張飛や諸葛亮にはあるのに彼女にエンディングが用意されていないのは屈辱の極みだ


諸君 私はツンデレを 地獄の様なツンデレを望んでいる
諸君 私と同様のツンデレ属性諸君
君達は一体何を望んでいる?

更なるツンデレを望むか?
情け容赦のない 糞の様なツンデレを望むか?
ツンとデレのギャップの限りを尽くし 三千世界の鴉を殺す 嵐の様なツンデレを望むか?


 「 ツンデレ!! ツンデレ!! ツンデレ!! 」


よろしい  ならば青空の見える丘だ


「都会「ツンデレ」幼なじみと田舎「のんびり」幼なじみの織り成す絶妙なハーモニー?」だ
だがこの暗い闇の二次元で数多のツンデレに悶え続けてきた我々にただのツンデレではもはや足りない!!

大ツンデレを!! 一心不乱の大ツンデレを!!

ツンデレはわずかに一作品に一人か二人 決してメインヒロインではない

だがツンデレは一騎当千の最強萌えだと私は信仰している
ならば我らの中でカトレアこそ貴子こそ七瀬こそがメインヒロインとなる

ツンデレブームを忘却の彼方へと追いやり妹萌えだ姉萌えだと議論する連中を精液味のあゆの口付けで叩き起こそう
モニターの前に正座させヘッドホンをつけて思い出させよう
連中にツンデレの味を思い出させてやる
連中にヒロインに罵倒される悦びを思い出させてやる

天と地のはざまにはツンデレ以上の萌えがないことを思い出させてやる


一千人のツンデレの戦闘団で
世界を萌やし尽くしてやる


「青空の見える丘製作 fengより全ツンデレ萌えへ」


第二次ツンデレブーム作戦 状況を開始せよ

征くぞ 諸君




注:「青空の見える丘」にツンデレキャラは登場しません。
我々は一人のツンデレを失った。しかし、これは敗北を意味するのか?否!始まりなのだ!
ギャルゲーにに占める我がツンデレヒロインの比率は6分の1以下である。
にもかかわらず今日まで萌え続けてこられたのは何故か?
諸君!我らがツンデレの存在が正義だからだ。これは諸君らが一番知っている。
ツンデレはメインヒロインの座を追われ、サブヒロインにさせられた。
そして、一握りの妹らが一般社会にまで膨れ上がった秋葉原を支配して一年余り、ツンデレに萌える我々の主張が何度踏みにじられたか。
ツンデレ好きの掲げる人類一人一人のツンデレのための戦いを神が見捨てるはずがない。
私の心の妹!諸君らが愛してくれたプリムラは死んだ。
何故だ!?

新しい時代の萌えを選ばれた属性が得るのは、歴史の必然である。
ならば、我らは襟元を正し、この戦局を打開しなければならぬ。
我々は過酷な二次元空間を生活の場としながらも共に苦悩し、練磨して今日の文明を築き上げてきた。

かつて、プリムラは多分にツンデレ、特にクーデレの素養を秘めていた。
しかしながらNavelのモグラ共は、自分たちがプリムラの支配権を有すると増長しプリムラを変貌させた。
プリムラのクールさも、時折見せる微笑みも、Navelの無思慮な商業主義の前に消えて言った。
この悲しみも怒りも忘れてはならない!それを、プリムラは!身をもって我々に示してくれた!
我々は今、この怒りを結集し、情熱に昇華させて、初めて真のツンデレ萌えを得る事が出来るのである。
ツンデレこそ、ギャルゲーマー全てへの最大の萌えとなる。
ツンデレよ立て!悲しみを怒りに変えて、立てよ!ツンデレ!
我らがツンデレこそ選ばれた萌えであることを忘れないでほしいのだ。
優良萌えであるツンデレこそ我ら人類を救い得るのである。
                      ジーク・ツンデレ!

                                          Story Rumble品評会以下略
Story Rumble主催者、及びにツンデレフリークに告ぐ。我々はツンデレ・フリート。
いわゆるツンデレブームの集大成と言われた「つよきす」のツンデレが偽りのものであることは誰の目にも明らかである。
なぜならば、つよきすのヒロインは強気、であってツンデレではないからだ。
我々はツンデレの本質を些かも見失ってはいない。それはまもなく実証されるであろう。
我々は日々想い続けた。妹ブームに続くツンデレブームの到来を信じ、2ちゃんねるの掲示板で自演を続けていた者たちの事を。
そして、今またあえてその渦中に飛び入らんとする若者の事を。
省みよ。なぜツンデレ大全が発売されたのか。なぜ我々が厳島貴子と共に在るのかを。
我々は一年間待った。もはや我が軍団に躊躇いの吐息を漏らす者はおらん。
今、真のツンデレの熱き萌えを我が血として、ここに私は改めてStory Rumbleに対し宣戦を布告するものである。
かりそめのクーデレへの囁きに惑わされること無く、繰り返し心に現れる杏と玲愛の為に。

                  ジーク・ツンデレ!

                                  Story Rumble品評会会場内発言より抜粋
| HOME |
応援中
ブログ内検索
最新記事
リンク
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Twitter
カテゴリー
RSS
[PR] 忍者ブログ [PR]
Designed by ST
PR