【はるるみなもに!】情報ページ公開中! Nanawind第四弾「春音*アリスグラム」応援中! こいのす☆イチャコライズ 自宅すたじお 2nd Projct『リアルエロゲシチュエーション!(リアエロ)』応援中! ★『お兄ちゃん、キッスの準備はまだですか?』 身捨つるほどのエロゲはありや 競馬 忍者ブログ

ぶち応援中
『らぶらぶシスターズ~花嫁&姉妹達とのドキドキハーレム生活~』 なないろ*クリップ 応援バナー
拍手ボタン
プロフィール
HN:
アミーゴ
性別:
非公開
カテゴリー
アクセス
アーカイブ
バナー
身捨つるほどのエロゲはありや 身捨つるほどのエロゲはありや
リンク
有馬記念でマツリダゴッホが一着になり三連単で万馬券でしたが、その辺りの感想をblogにまとめていただければ嬉しいです。


それなんて罰ゲーム?


 と、私書箱を明けた途端、なんだか古傷を抉るような文章が現れたわけですが、そういうことならと有馬記念の感想をば。

 結論から言えば一着に九番人気単勝五十倍の人気薄マツリダゴッホが来た事は渡しとしては何の問題も無かったんです。競馬用ブログの方にも書いてありますがこの馬は対抗に推していたので。三連単も馬連もマツリダゴッホがらみでかなり買っていました。
 が、問題だったのは二着に粘った五番人気ダイワスカーレット。
 「三歳牝馬が有馬で勝負になるわけが無い!」と考えていた私はこの馬を無視。が、たれろたれろと叫ぶ私をあざ笑うかのようにダイワスカーレットは二着を確保。この時点で私の馬券のほとんどはパーとなりました。唯一当たったのはマツリダゴッホから総流ししていた馬連のみ。一応こちらも万馬券ですが勿論マイナスです。
 三連単のオッズを見た時はかなり後悔しました。この組み合わせで八千倍も着くなら無理にダイワスカーレットを切る事無かったんじゃないか、と。マツリダゴッホは前から追い続けていた馬だったのですんなりと買えたんですよね。今回は得意の中山だし穴ならこの馬じゃないかと。それだけに人気していたダイワスカーレットが拾えなかったのは痛すぎました。思えばダイワスカーレットがらみでいい思い出が無いんですが、今年のG1。単に毎回切っているからなんですが。
 ぶっちゃけ今年のG1勝ち馬の事ほとんど見てなかったんですよね。誰がこようがダイワスカーレットがたれなければ私は駄目だったので。そういった意味で私的にはちょっと勿体無い今年の有馬記念でした。
第三七回高松宮記念(G1)
一着△8番スズカフェニックス
二着◎17番ペールギュント
三着○11番プリサイスマシーン
四着 4番ビーナスライン
五着▲16番オレハマッテルゼ

馬連
8-17   40,240円
馬単
8-17   52,980円
三連複
8-11-17  69,690円
三連単
8-17-11  546,450円

 馬連はペールギュントから流していたので取ったもののボックスで買った三連単はマイネルスケルツィと迷った末にスズカフェニックスは除外。万馬券を取ったのに泣きたくなりました。
 目の前まで来ていた五十万馬券が……。やっぱり豊には逆らうべきではないのですね。

 最後に、馬券を買った事のある方にだけ非常に心に染み入る川柳を一つ。

「武豊 嗚呼武豊 武豊」
 
JC
 こんな事を言っていたのも今は昔。まさかJCがこんな少頭数になるなんて予想していませんでした。外国馬二頭て……。

過去五年間の本命馬とその成績
01年テイエムオペラオー 1人2着
02年ゴーラン      6人7着
03年タップダンスシチー 4人1着
04年デルタブルース   7人3着
05年タップダンスシチー 7人10着

 それでもまあ、初志貫徹と言う事で馬券はヴィジャボードから。なんか予想よりもかなり人気しているのが不安ですが。あと、フリードニア、コスモバルク、あたりを厚めに。
 もうディープが負ければなんでもいいです(ぇ
 別に物言わぬ馬を嫌いになったりはしないんですが、どうにも周りが騒ぎ立てる所為で好感を持てないんですよね。我ながら天邪鬼な事です。
JCD
「平安ステークスの出馬表です」

 と言われても違和感無いような今年のジャパンカップダート。カネヒキリもアジュディミツオーも外国馬もいないんじゃなあ……。このレースの存在意義そのものに疑問が沸いてしまいそうです。

過去五年間の本命馬とその成績
01年クロフネ      1人1着
02年スマートボーイ   12人7着
03年リージェントブラフ 14人8着
04年クーリンガー    12人7着
05年スターキングマン  13人3着

 なんか妙に大穴狙いしていますね……。
 今年はあまり買う気ないんですが本命は一応ピットファイターで。馬がどうこういうではなく、世界№1ジョッキーに賭けてみようと思います。ピットファイターからメイショウバトラー、オースミヘネシー、サンライズバッカス、ハードクリスタル辺りへ流してみます。
 まあ、本番は明日ですから……。
 各馬の動向を見てごっそりとやる気が削がれた今年の冬競馬。ディープインパクトの出るJCは少頭数の上外国馬は二頭のみ。天皇賞馬ダイワメジャーもJCではなくマイルCSへ。折角ディープを外して大穴をと意気込んでいたのに、これでは購買意欲も沸きません。JRAはもう少し興行というものを考えられんのでしょうか。お役所仕事の弊害を強く感じてしまいます。
 そして明日のマイルCSも。どう考えても硬いんだよなあ……。

過去五年間の本命馬とその成績
01年ダンツフレーム   5人5着
02年リキアイタイカン  15人3着
03年エイシンチャンプ  7人7着
04年ラクティ      3人14着
05年ラインクラフト   2人3着

 なんか散々な成績ですね。……毎度の事ですが。
 今年の本命はあまり押したくないんですがダイワメジャーで。こんな所に出てくるなよな……。
 現在一番人気ですが、比較的人気薄のテレグノシスやデアリングハート辺りに流して遊んでみます。真面目に買う気はありませんが。
応援中
ブログ内検索
最新記事
リンク
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 24 25
26 27 28 29 30 31
Twitter
カテゴリー
RSS
[PR] 忍者ブログ [PR]
Designed by ST
PR