【はるるみなもに!】情報ページ公開中! Nanawind第四弾「春音*アリスグラム」応援中! こいのす☆イチャコライズ 『フユウソ -Snow World End-』を応援しています! ★『お兄ちゃん、キッスの準備はまだですか?』 身捨つるほどのエロゲはありや 戦極姫2プレイ日記 忍者ブログ

ぶち応援中
ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』 『おとれな』を応援中!
拍手ボタン
プロフィール
HN:
アミーゴ
性別:
非公開
カテゴリー
アクセス
アーカイブ
バナー
身捨つるほどのエロゲはありや 身捨つるほどのエロゲはありや
リンク
 前作の1はむき出しの核弾頭だのなんだのと罵倒した戦極姫ですがなんだかんだでも結局購入。
 2になったんだから流石に1より改善されているだろうと思っていたんですが、そんな淡い希望は見事に打ち砕かれました。
 立ち絵やBGMは殆どが2からの流用。なんというか、手抜き感がひしひしと感じられます。
 前作と同様マウスホイールは非対応。バックログ読んだ後はやっぱりワンクリックづつ戻さないと元のテキストに戻れないという糞仕様は2でも健在。
 グラフィックも1とは何人か人を入れ替えてますが改善された箇所と改悪された箇所があって全体として見ると微妙な所です。あとヒロインが増えたのはいいですが声優の使い回しが多すぎ。
 テキストに関しては前作よりも悪い印象。伊達に書いている人間が二桁なだけはありません。イベントによって主人公の口調や性格が変わる変わる。イベントとSLGパートとの整合性なんて物も全く考慮している様子がありません。色々と気にしたら負けです。
 ヒロインとのイベントフラグに関しては良くなったのか悪くなったのか微妙な所。前作はほとんどのヒロインの場合何回か会いに行くとイベントが発生していましたが、今作では主人公とヒロインが同じ領国にいないとイベントが発生させられないなどの条件が多く、またランダム要素も強いようなのでなかなか狙ったイベントが起こし難かったです。長いし簡単にヒロインの死ぬ作品なのでもう少し条件を緩めて欲しかったです。

 前作より良くなった点もいくつかあります。
 まずなんと行っても武将の解雇が可能になった点。前作で苦労させられただけにこれは有り難かったです。
 また会話パートでセーブ&ロードが出来るようになったのは地味に便利。
 
 まあ「こういうものなんだ」と割りきってプレイすればそれなりに楽しめる作品ではあると思います。純粋にSLGとして楽しむ事はお薦め出来ませんが、エロゲ専門の人がちょっとSLGを楽しむ分にはいいのではないかと。

 以下プレイ日記などを。

 2では前作より二ヶ国増えて七々国から勢力を選択可能。前作と同じく一周目は島津家でプレイ開始。


 
 何故か島津義久ではなく歳久になっていますが些細な事ですので気にしてはいけません。


 石高は少ない島津ですが武将は四姉妹(義久を除く)を筆頭に揃っているので難易度はそんなに高くない。
 



 相変わらず他の作品ではありえないほど能力値の低い島津義久。2では能力値が成長する為もあってか全体的に数値は低め。
 早速解雇コマンドで無駄飯くらい二名を追放。その後は即座に薩摩統一に乗り出し4ターン目で統一完了。国内を統一するとソフマップ特典ディスクで源義経が登場。

 そのまま休まずに大隅へ侵攻を開始するものの軍資金が底を尽きかけてしまいペースダウン。結局17ターン掛かって大隅制圧。ただ大隅は石高が低いので先に肥後へ攻め込んだ方が良かったかも。
 
 大隅から今度は日向に侵攻。大友家は侵攻してきておらず小豪族しかいないので難なく制圧。相変わらず軍資金不足でのんびりとしか攻められませんが。
 日向を制圧した後は大友家に備えて国境の松尾城に兵力の一部の残し肥後に転戦。やはり小豪族しかいないのであっさりと制圧。
 と、こちらが勢力を拡大している間に北九州では大友、龍造寺、毛利が三つ巴で戦っていたらしく大友&龍造寺は既に主要武将が軒並み戦死。その結果、さしたる抵抗を受けること無く……出来たのはいいけれど代わりに引きぬくべき女武将も既にいなかったり。
 63ターン目で九州を完全制圧。その最中北九州に侵攻してきていた毛利家から待望の女武将尼子経久の引き抜きに成功。



綺麗な顔だろ。孫いるんだぜ、これ。


 長門の勝山城に橋頭堡を築いた後は中国を後回しにして四国への本格侵攻を開始。
 既に長宗我部は滅んでいて土佐と伊予は敵らしい敵もいなく簡単に制圧し、讃岐と阿波で三好家と対峙。
 この間に勝山城が毛利家の猛攻を受ける。やたらスキル発動率の高い毛利三連星がチートじみた統率力になって攻めてくるが、大量に揃えておいた鉄砲でからくも撃退。ちなみにこれが初めての野戦だったり。



 毛利を食い止めている内に三好を四国から駆逐。当主の三好長慶を仲間に。洲本城に兵力を残し再び転戦し毛利攻略へ。
 四国方面と九州方面から同時侵攻するが敵は兵力を分散配備してくるのでさしたる苦労も無く各個撃破。
 その間に毛利から中山鹿介、デュクシー、村上さんを引き抜く。又、イベントで将軍一行が仲間に。
 
 
 
 そうこうしている間にもぽつぽつとイベントが発生。ろりばばあはろりばばあでも孫のいるろりばばあはどうなんだろうと思ったり。
 殆どの場合、ただ話しかければよかった1と違って本作は主人公と対象武将が同じ国にいないといけなかったりでイベント発生がなかなか面倒くさい。

 三好、松永、朝倉等の残っていた小勢力を駆逐しながら東進。北近江で東国最大勢力の上杉家と衝突。


 
 上杉謙信は流石に強いものの鉄砲の保有量が桁違いなので特に問題なく撃破。
 そのまま上杉勢を駆逐していき駿河に入った辺りで天下統一条件を満たし122ターンでクリア。
 というか肝心の島津四姉妹。四人中二人としか本番無かったんだけどそういう仕様なのかイベントを逃しているのか判断が出来なかったり。




 感想ですがちょっとバランス悪い気がします。根本的に武将の数が足りておらず、攻めこんでも城があるだけで武将が全然いないなんてことがかなり。九州制圧した辺りからすでにほとんど消化試合みたいな感じでした。そのくせ一揆や自然災害が結構頻繁に起こるのでかなりいらいらさせられるし。
 もうちょっと戦闘がきちんと出来る仕様だと良かっと思うのですが。兵の数が少ないとコンピュータは逃げるのでほとんど戦闘が起こらないんですよね。折角のスキルも使う機会があまりなかったのが残念です。
 もう少し難易度高くてもいいのかもしれませんが、あくまでエロゲーですしこの程度の方が挫折する人も少なくてちょうどいいんでしょうか。


戦極姫2 ~戦乱の世、群雄嵐の如く~戦極姫2 ~戦乱の世、群雄嵐の如く~
(2010/02/19)
Windows

商品詳細を見る

この記事へのコメント
無題
突然で申し訳ないのですが、私もこのゲームを購入したのですが、シリアルキーの記入してある紙をなくしてしまいました。
そのせいで、ゲームができなくなってしまい、大変困っております。
なので、シリアルコードを教えてはくださいませんでしょうか?お願いします。
コウヘイ 2010/07/11 18:16 編集
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL
コメント:
パスワード:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック :
応援中
ブログ内検索
最新記事
リンク
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Twitter
カテゴリー
RSS
[PR] 忍者ブログ [PR]
Designed by ST
PR