【はるるみなもに!】情報ページ公開中! Nanawind第四弾「春音*アリスグラム」応援中! こいのす☆イチャコライズ 『フユウソ -Snow World End-』を応援しています! ★『お兄ちゃん、キッスの準備はまだですか?』 身捨つるほどのエロゲはありや 六月購入予定作品 忍者ブログ

ぶち応援中
ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』 『おとれな』を応援中!
拍手ボタン
プロフィール
HN:
アミーゴ
性別:
非公開
カテゴリー
アクセス
アーカイブ
バナー
身捨つるほどのエロゲはありや 身捨つるほどのエロゲはありや
リンク
CUFFS新商品『萌えアクレリーフ』の予約受付開始。
 これといい、OVERDRIVEあれといい「不況? むしろ今布教中だよ」と言わんばかりの値段設定ですね。(貯金残高を確認しつつ)
 むしろ六つの絵柄を全て穹にしなかっただけ良心的だと言えるのでしょうか。というか、せめて絵柄が書き下ろしだったら迷う事無く購入に踏み切っていたんですが(あれ?)
 どこぞに一つの作品で十年戦おうとしているブランドもありますが(現在八年目)、CUFFSも穹だけで五年位戦えそうな雰囲気ではあります。

閑話休題

 予想外の出費に頭を悩ませつつ、今月発売予定作品の纏めを

予約済み

鬼うた。~鬼が来たりて、甘えさせろとのたもうた~
 今月の大本命。姉の設定が素敵過ぎます。変態って素晴らしい!
 シナリオに期待できるかというと微妙なところではありますがキャラクターのパワーで押し切ってくれる事を期待。
期待度80%

Primary ~Magical★Trouble★Scramble~
 寸前まで購入する予定は無かったんですがげっちゅ屋の予約特典を見て衝動買い。あのポーズとランドセルは色々卑怯だと思います。
 シナリオもそこまで外してくる事はないと思いますが、あんまり期待を掛けることも出来ないのが正直な所。
期待度50%

仏蘭西少女 ~Une fille blanche~
 七月発売ですがこちらで。
 Tony&丸谷秀人コンビの作品という事で期待大。「Tony原画に名作無し」のジンクスを打ち破れるかどうか。ぶっちゃけ金髪少女といちゃいちゃ出来るだけで十分な気がしますがそうはならないようなのでそれが吉と出るか凶と出るか。
 どうでもいいですがオフィシャル通販のシステムが原始的過ぎます。まさか現金書留を利用させるとは思わなかった……。
期待度80%

安田記念の結果次第

痕-きずあと-
 購入予定だったんですがPrimaryの代わりにこちらをキャンセル。でも多分中古で買います。
 移植物ですがコケまくっているリーフとしては致し方ないところなのでしょうか。最近の迷走&クソゲー量産っぷりは凄まじかったですからね。あれだけの原画陣を飼い殺しどころの騒ぎではないです。
期待度60%
 
夢幻廻廊2 ~螺旋~
洋館でショタ系の主人公が美人姉妹たちに虐げられ、マゾ的快感に自分の居場所をみつけていき、やがて、どんなに虐げられても『誰かに求められること』それ自体が快楽へ変わっていくという、マゾヒストのためのゲームとなっています
 色々と心惹かれるものはあるんですが色々と取り返しのつかないことになりそうな作品ではあります。
期待度50%

その他

町ぐるみの罠 ~白濁まみれの肢体~
 例の事件のあおりなのはわかりますが、もうちょっとタイトルなんとかならなかったんでしょうか?
期待度10%

合コン2000回、お持ち帰られ率87%の“肉食系女子”の正体…「36歳だけど恋愛市場の中心にいられるよう努力している」
乞食=ホームレス
ババア=アラフォー
肉食女子=ヤリマン
なんですねわかります。
取りあえず二十過ぎて「女子」とか言ってる産業廃棄物はみんな埋め立ててしまえばいい。

うらがアルっ! (1) (まんがタイムKRコミックス)うらがアルっ! (1) (まんがタイムKRコミックス)
(2008/12/25)
もんちぃ

商品詳細を見る


本日の一冊
 小学校低学年にしか見えない中学生稲咲りあのが大人の女になろうと背伸びする姿を周りが生暖かく見守るお話。四コマ漫画ということでストーリーはあってないような物なので上記の設定が気に入った人は是非。
 ところで、大人ぶっている時のりあのより子供っぽい格好をしている時のりあのの方が可愛く見えるのは作者が狙っているからなのか、私が終わっているからなのかどちらなんでしょう?
この記事へのコメント
無題
メーカーというか社長の信者なのでオバイブのあれは迷わず予約しました

CUFFSは萌えアクレリーフは書き下ろしなら確かに迷わずのレベルでしたね

一応予定では来月Gardenのパッチを配布らしいですが果たしてどうなるのやら(-.-;)
らんぽ 2009/06/04 01:56 編集
無題
Gardenに関しては既に悟りの境地に到っています。
萌えアクアレリーフは実物のサンプルが出てから判断しようと思っています。もうちょっと絵のチョイスをどうにかならなかったのかと思いますが。
アミーゴ 2009/06/13 23:00 編集
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL
コメント:
パスワード:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック :
応援中
ブログ内検索
最新記事
リンク
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Twitter
カテゴリー
RSS
[PR] 忍者ブログ [PR]
Designed by ST
PR