【はるるみなもに!】情報ページ公開中! Nanawind第四弾「春音*アリスグラム」応援中! こいのす☆イチャコライズ 『フユウソ -Snow World End-』を応援しています! ★『お兄ちゃん、キッスの準備はまだですか?』 身捨つるほどのエロゲはありや ガンダム00 忍者ブログ

ぶち応援中
ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』 『おとれな』を応援中!
拍手ボタン
プロフィール
HN:
アミーゴ
性別:
非公開
カテゴリー
アクセス
アーカイブ
バナー
身捨つるほどのエロゲはありや 身捨つるほどのエロゲはありや
リンク
 めずらしくリアルタイムで見ました、ガンダム00
 今回が最終回らしいですが、いくら二期制だからって色々投げっぱなし過ぎるんじゃないかと。制作の都合なのかどうか知りませんが、ラスト尺が足りなくなって色々と詰め込みすぎた印象が強いです。グラハムの唐突な出現とか分かり安すぎたアレハンドロとリボンズの関係&結末とかもうちょっとなんとかならんかったのかと。アルヴァトーレも結構あっさり倒されてしまいますし。
 でもまあとりあえずコーラサワーが生きていたっぽいので一安心。ゴキブリ並の生命力あってこそのコーラサワーですから。つーかラスト皆殺しのように見えて全員生き残っているとかいう茶番なのでしょうか。マイスターは全員このまま退場した方が綺麗な気がしますがそうもいかないんでしょうね。

 前作との対比でそれなりに面白く感じた00ですが、作品単体の面白さとして考えるとどうしてもいまいちな印象が拭えませんでした。というのもストーリー展開や戦闘シーンはともかくとして「世界平和の為に戦うテロリスト」という位置づけの主人公&所属組織がどうしてもしっくりこなかったので。他のガンダムシリーズの主人公に比べて戦う動機が弱いんですよね。そんなお題目を掲げて本気で戦えるのってキリストやイスラムを含めたカルト宗教の信者くらいだろうと。
 結局、ソレスタルビーイングがなんの為の組織なのか明確に提示されなかった所為もあるのでしょうが。この辺は第二期に期待しておきます。本気で世界平和が目的だったとしたら噴飯ものですが。
 ところで刹那が劣化相良宗介にしか見えなかったのは私だけでようか?
この記事へのコメント
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL
コメント:
パスワード:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック :
応援中
ブログ内検索
最新記事
リンク
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Twitter
カテゴリー
RSS
[PR] 忍者ブログ [PR]
Designed by ST
PR