【はるるみなもに!】情報ページ公開中! Nanawind第四弾「春音*アリスグラム」応援中! こいのす☆イチャコライズ ユニゾンシフト『あなたに恋する恋愛ルセット』応援中! ★『お兄ちゃん、キッスの準備はまだですか?』 身捨つるほどのエロゲはありや わんことくらさせろ 忍者ブログ

ぶち応援中
ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』 『おとれな』を応援中!
拍手ボタン
プロフィール
HN:
アミーゴ
性別:
非公開
カテゴリー
アクセス
アーカイブ
バナー
身捨つるほどのエロゲはありや 身捨つるほどのエロゲはありや
リンク
私信
>楓さん
言われて始めて気付きました。purely、確かにプリムラ似の娘が混じっていますね。
 で、この作品。購入を決定したのは彼女の存在による所が九割ほど。別にプリムラに似ているからじゃないんです。好きなキャラがプリムラ系なだけなんです。(前にも似たような事書いたな……)


 わんことくらそう、クリアしました。以下若干のネタバレを含みます。


 前に少しだけ感想を書きましたが結局最後までそのまんま。キャラクターはほのぼの系なのにお話が妙に殺伐としていて、何をしたかったのかいまいちよく分からない作品でした。というかルートが二つしかなくてハッピーエンドを迎えられるのは実質一人。ルートの片方は心底どうでもいいキャラ、と言うかいらない子。しかもわんことくらそうを名乗っていながらわんこを攻略出来ない。ふざけてんのかと。まあ安かったからいいですが、2480円でも若干損した気分でした。
 で、現在は暫く積んでいた潮風の消える海にをプレイ中。
 評判が良かったので期待していたのですが、想像以上にいい感じです。
 話もいいんですが、特に瑣末な演出がいい味を出しています。私はあまり演出にこだわらないんですがこの作品の演出は素晴らしい。別段特筆するほど凄い演出をしている訳じゃないんですが雰囲気に実に良く合っていて作品に彩を添えています。どこぞの自称少数派に見習わせたい。
 この作品のお陰で暫くはいい気分に浸れていそうです。

 ……と思ったけれど、頑張って少しづつプレイしている春萌のお陰でそんな気分はぶち壊しでした。
この記事へのコメント
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL
コメント:
パスワード:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック :
応援中
ブログ内検索
最新記事
リンク
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Twitter
カテゴリー
RSS
[PR] 忍者ブログ [PR]
Designed by ST
PR