【はるるみなもに!】情報ページ公開中! Nanawind第四弾「春音*アリスグラム」応援中! こいのす☆イチャコライズ ユニゾンシフト『あなたに恋する恋愛ルセット』応援中! ★『お兄ちゃん、キッスの準備はまだですか?』 身捨つるほどのエロゲはありや 2013年度上半期エロゲ総括 忍者ブログ

ぶち応援中
ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』 『おとれな』を応援中!
拍手ボタン
プロフィール
HN:
アミーゴ
性別:
非公開
カテゴリー
アクセス
アーカイブ
バナー
身捨つるほどのエロゲはありや 身捨つるほどのエロゲはありや
リンク

――エロいって素晴らしい――

妹ぱらだいす!2 ~お兄ちゃんと5人の妹のも~っと!エッチしまくりな毎日~
 ヒロイン全員前作の娘とかいうある意味手堅い作品。母親と比べた時のおっぱいのインフレっぷりに時代の流れを感じます。
 抜きメインの作品という事ですがテキスト自体は下手なシナリオゲーより優秀。シナリオも抜きゲーとして過不足無い出来。
 これといって欠点の無い名作。ふたなり無かったのは残念だけれども。


――面白かったです――


お嬢様はご機嫌ナナメ
 シナリオによって出来にばらつきがある&メインヒロインのシナリオが消化不良なのが残念。
 ただ、メイン3ルートはテキストは面白いしキャラも立ってる。風呂敷もしっかりと畳んでいて文句を附ける必要なし。アイドルルートは何故作ったのか疑問なレベルだけれども。

サンタフル☆サマー
 ナイスロリゲ
 構図や周囲との対比によりヒロインをよりロリっぽく魅せようとする姿勢には非常に好感が持てます。シナリオも抜きげとして無難な出来。
 3Pやハーレムなどが無い点が残念なもののロリスキーなだ買って損は無いレベル。


BUNNYBLACK3
 なんで娘とSEX出来ないんですかねえ……。
 相変わらず周回プレイに向いてないのが残念。そこさえ何とかできていれば評価も随分変わったのに。
 細かいイベントが多くコンプリートが面倒。あと今までの作品に比べてキャラとエロが薄い。シナリオは今まで通り薄いけどその分欠点も無い。総じてそれなりには遊べる出来に仕上がっています。
 しかし、それより何より娘とSEX出来ないというバグはいつになったら修正されるんですかねえ。(大事な事なので二度言いました)

Dang! Dang! 団地妻 -わたしだけの旦那さま☆- 
 ALcotらしいコンパクトに纏まった作品。コンパクトに過ぎる気がしないでもないですが。
 一周目ハーレムルート固定なのが個人的に物凄くマイナス。好物は最後までとっておきたい質なんで。


――あと一押し足りない――


らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!
 男性キャラと唐突に挿入されるポエムのウザさが有頂天。
 テキストもギャグも軽快であるもののかなり癖が強くギャグも合わないときつい作品。体験版のプレイ推奨です。まあ、体験版部分が一番おもしろかった気がしますが。
 シナリオは質も長さもルートによってかなりの差があり安定しません。
 絵が気に入ればワンチャンあるかなといった感じ。 

この大空に、翼をひろげて Flight Diary
 これもルートによって差が激しい印象。ヒロイン昇格の佳奈子シナリオなどは非常に良い出来。姉妹丼も非常にエロくてよろしい。ただ、ビフォア&アフターに関しては蛇足という印象しか受けませんでした。本編を楽しめたのなら買って損はないかもしれません。


魔導巧殻 ~闇の月女神は導国で詠う~
 良くも悪くもいつものエウシュリー。
 相変わらずの目を覆いたくなるようなシナリオですがその辺を気にせず楽しめるのならそれなりに遊べるエロゲといえるのかもしれません。
 まあ、なんというか声のせいで色々台無しだったよね、と。
 何か考えがあってあの配役なのかもしれませんが深謀遠慮過ぎて私には理解出来ません。


――どうしてこうなった――


プリズム◇リコレクション
 割と安定していたクロシェット、初の失敗作と言って良い出来。
 とにかく何処にも微塵も面白さのないシナリオ。企画の段階で敗戦濃厚だった気がします。誰か止める人間いなかったのか。
 CGだの声優だの素材は良かったのですが肝心の企画が問題外ではどうしようもないという事を良く教えてくれる作品。
 妹のキャラだけは良かったとおもいますがまあそのくらい。シナリオに関しては褒めるべき部分が見当たりません。
 CG集として納得できる価格なら買っても良いかも?


さくらさくら FESTIVAL!
 長々とまたせてこの出来は……。
 兎にも角にもボリューム不足。内容的にもわざわざ作る必要あったのか疑問。
 金儲けの道具としては優秀だったのかもしれません。


――論ずるに値しない――


パステルチャイム3 バインドシーカー


 ゲーム部分は超絶劣化ペルソナ。シナリオに関しては語るに及ばず。
 ライターはおとなしく乙女ゲーのシナリオでも書いてろと言いたくなります。少なくともエロゲーのシナリオは向いてない。
 大帝国を彷彿とさせるやたらウザい主人公にうんざりさせられました。大帝国は生体バイブでしたがこちらは厨二病をこじらせた中年オヤジと言った感じでしょうか。痛いを通り越して気持ち悪いレベル。
 しばらくアリスの作品は買わなくても良いとそう思わせるには十分な内容でした。



 いもぱら2を筆頭に小粒ではあるもののそれなりに楽しめた作品が多かった印象。やや抜きげに偏り気味ではありますが。
 下手にひねってすべらない分抜きゲの方がシナリオの点で不満が少なく評価が高くなるのだから皮肉なものではあります。
この記事へのコメント
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL
コメント:
パスワード:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
応援中
ブログ内検索
最新記事
リンク
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Twitter
カテゴリー
RSS
[PR] 忍者ブログ [PR]
Designed by ST
PR