【はるるみなもに!】情報ページ公開中! Nanawind第四弾「春音*アリスグラム」応援中! こいのす☆イチャコライズ ユニゾンシフト『あなたに恋する恋愛ルセット』応援中! ★『お兄ちゃん、キッスの準備はまだですか?』 身捨つるほどのエロゲはありや 冬コミレビュー 忍者ブログ

ぶち応援中
ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』 『おとれな』を応援中!
拍手ボタン
プロフィール
HN:
アミーゴ
性別:
非公開
カテゴリー
アクセス
アーカイブ
バナー
身捨つるほどのエロゲはありや 身捨つるほどのエロゲはありや
リンク
5:20
 タクシーにて会場到着。始発到着前なのに人がわんさか居る。
 到着直前に折りたたみ椅子とかホッカイロとか暇つぶし用のアイテムとか色々と荷物を忘れてきた事に気づいて愕然とする。

5:30
 何処に並んだらいいのかよくわからなかったので取りあえず人の波の動きに従って移動。無事待機列に並ぶ。
 去年よりも随分と暖かい印象。

6:00
 気温自体はそんなに低くないものの風が吹くと寒い。
 座っているだけだと退屈なので暇つぶしを兼ねてトイレへ移動。例によって日付変わってからは飴くらいしか口にしていないので全く必要ないのだが念の為。
 簡易トイレの混雑加減と臭さは異常。往復だけで一時間以上かかったので一応暇つぶしの目的は達成。

8:30
 列移動開始。戻れなかったのか何なのか移動した後に取り残されたリュックが哀愁を漂わせている。
 押しつぶされながら進むも前の男が持つカートが邪魔な事この上ない。
 「カートが蹴られるのは宿命ですからwww」
 判ってるなら持ってくるな。

10:00
 開会。目的のEXCLAMATIONへ行く為西1へ移動。が、途中で道を間違えて気づいた頃には思いっきり逆方向へ。
 そのまま引き返すのも悔しいので適当な列に並んでみる。結果高苗床の新刊と無料配布本、KOKIKKOにて新刊とタペストリー+おまけを入手。両方とも購入したエロゲの原画家さんというのはやはり何かに引き寄せられての結果でしょうか。

10:40
 当初の目的であるEXCLAMATIONに到着。目の前に横たわる長蛇の列に呆然とする。結局買えたのは十二時前。十一時には企業ブースへと移動する予定だったので涙目。

11:50
 企業ブースに移動するがとき既に遅し。意気消沈しつつもClochetteであまつみそらに!&スズノネセブン!のグッズセットとかHOBiRECORDSでひまわりのドラマCDとかあかべぇそふとつぅにて暁の護衛グッズセットとか購入。

13:20
 買い物を終え一休みしているとひろやまさんから連絡が入った為一旦合流。
 らんぽさん&柳耶さんは今だ買い物中との事だったのでこれ幸いにと荷物をひろやまさんに預け再出撃。

13:40
 東館をアテも無く散策しつつ目に付いた物を購入。あっというまに膨れ上がる戦利品。途中リトバスのR18な同人誌を購入しようとして拒否される小学生らしき二人組を発見。見る目はあるが常識の無い小学生を尻目にその同人を購入する私。

15:00
 らんぽさんたちと合流、戦利品を宅急便で送った後タクシーで会場を後に。皆様お疲れ様でした。


↓戦利品(の一部)


 
 この後も行った先の秋葉原で入ろうとしたメロンブックスが入場規制掛けられてたり、店員がチャイナ服な雀荘へ行ったり私が電車に乗り遅れてもう一泊することになったりと色々あるのですがそれはまた機会があれば。
この記事へのコメント
無題
〉見る目はあるが常識の無い小学生

そんなさりげない文章に初笑い。
なにはともあれお疲れ様でした。現代人としてコミケには一度くらい行きたいのですが、いつも年末は休みが取れず悔しい思いをしています。
七月大介 2010/01/03 16:44 編集
無題
「見る目は~」
同じところで噴きました。

アリス2010のハルカvsエスカレイヤーのレビュー、楽しみにしています。
真夏の黒猫 2010/01/06 16:45 編集
無題
>七月さん
物見遊山で行くにはキツイ場所ですが一度くらい行ってみる価値はあると思います。
色々と凄い場所なので。

>真夏の黒猫さん
ハルカvsはまだ未プレイです……。
気長に待っていてください。
アミーゴ 2010/01/13 10:55 編集
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL
コメント:
パスワード:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック :
応援中
ブログ内検索
最新記事
リンク
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Twitter
カテゴリー
RSS
[PR] 忍者ブログ [PR]
Designed by ST
PR