【はるるみなもに!】情報ページ公開中! Nanawind第四弾「春音*アリスグラム」応援中! こいのす☆イチャコライズ ユニゾンシフト『あなたに恋する恋愛ルセット』応援中! ★『お兄ちゃん、キッスの準備はまだですか?』 身捨つるほどのエロゲはありや リアリア妄想伝 忍者ブログ

ぶち応援中
ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』 『おとれな』を応援中!
拍手ボタン
プロフィール
HN:
アミーゴ
性別:
非公開
カテゴリー
アクセス
アーカイブ
バナー
身捨つるほどのエロゲはありや 身捨つるほどのエロゲはありや
リンク
「稟のごはん、作ったから」

「え?」

 唐突な楓の台詞に稟は間抜けな返事を返す。そこにあったのは突然の行為に対する当然の疑問。
 だが、向かいに座る楓はそれ以上何も言わずただ黙々と食事を取っている。
 自分の為に楓が用意した料理を訝しく思いながら、それでも稟はそれを無視する事が出来ずに席に付く。
 暫し迷ったがそのまま素直に料理を口に運ぶ。
 なめこの味噌汁を飲みながら、伺うように食事を続ける楓を盗み見る。楓の口の端が釣りあがっていくのが見て取れた。
 なめこのぬるっとした感触が喉を通り過ぎていく。
 途端、猛烈な吐き気に襲われ、稟は咄嗟に口を押さえた。手に持っていた箸が乾いた音を立てて転がる。
 生暖かいものが体内から逆流してくる。
 椅子から立ち上がり洗面所へと向おうとする稟だったが、こみ上げてくる胃液を堪え切れず胃の中のものをその場に撒き散らしてしまう。
 二度、三度。嘔吐は一向に収まらず稟はその場でのた打ち回る。呼吸を整えようとするがうまくいかない。
 吐瀉物の中に赤いものが混ざり始める。胃液で焼けた喉が鈍い痛みを訴えていた。

「ねえ稟、苦しいの?」

 頭上から楓の楽しそうな声が聞こえてくる。

 何か喋らなければと思い、必死に口を動かそうとするがうまくいかない。ただただ荒い吐息が口から零れ落ちる。胃液の匂いが鼻につく。

「苦しいんだ」

 にっこりと、楓が独り言のように呟く。

(死ぬ……)

 と、思った。




 へなへなさんのリアリアレビューを読んでふと思いついたこんな情景。こんな楓だったらリアリアも楽しかったのに。(そして世間では非難轟々)
 遥かに仰ぎ、麗しのプレイ中です。う~ん、この雰囲気たまらない。
 この作品シナリオライターが二人いますが、全然協調しようとしていないっぽいのが素敵です。ライターがそれぞれどのルートを担当したのかOHPで公開したのもプロデューサー達がその辺を良く分かっているからなんじゃないかと思ったり。
 期待していなかった分校ルートから始めていますがこちらもなかなかよさげ。ただCGが少ない点だけはリアリアに劣ります。もっともリアリアはシナリオが薄いので相対的な印象ではあるのですが。
 久しぶりに、いい作品に出逢えました。
この記事へのコメント
無題
なんかリアリアやってみたくなってきました(笑)


分校?分校って何ですか?おいしいんですか?(現実逃避
ZGS 2006/12/04 18:26 編集
無題
そうそう、こんな感じです(笑)
身体的に責める嫌がらせじゃなくて、精神をとことん痛めつけるようなのが欲しいなーと。
女の嫌がらせってそういうのがメインなはずですし。
あれはあっけなさすぎですよ。
へなへな URL 2006/12/04 23:15 編集
無題
>ZGSさん
悪い事言わないからやめておきなさい(笑)
値下げして1980になっていたら買っても良い……かも?
分校はビジュアル的に好みなんですよ。シナリオは……。

>へなへなさん
こんな感じですか(笑)
女の方が凄いですからね、その辺は。アニメ版の部屋をズタボロにするのとか好きだったのに……。
リアリアの楓はつき落とすにしてももっとやり方があるだろうってのが私の感想でした。あれじゃ黒くもなんともないですよ。
まあ、あごにそんな事言っても仕方ないですが。
管理人 2006/12/04 23:27 編集
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL
コメント:
パスワード:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック :
応援中
ブログ内検索
最新記事
リンク
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Twitter
カテゴリー
RSS
[PR] 忍者ブログ [PR]
Designed by ST
PR